CATEGORY

コンテンツ

  • 2020年10月12日

コミケ鉄道島の参加サークル数の変貌(C32~C98)

コミケに鉄道系サークルが誕生(C32・1987年夏コミ)してから現在(C98・2020年GW)までの33年間の鉄道系サークル数の変貌と各ジャンル最初のサークルについて紹介します。 鉄道島のサークル数の変貌 鉄道島サークル数の全体グラフ ※各グラフは拡大できます。   まずはこちらのグラフをご覧ください。C32(1987年夏コミ)からC98(2020年GW)までの33年間のコミケ鉄道島サー […]

  • 2020年9月12日

コミケ鉄道島黎明期に参加した鉄道サークル

コミケ鉄道島黎明期に参加した交通系・鉄道サークルについて紹介します。私が京都国際漫画ミュージアムで閲覧した歴代カタログを元に、鉄道島の黎明期のサークルを抽出しました。 鉄道島黎明期のサークル C29(85冬) 1985年12月29日(1日のみ開催) 4,000サークル、30,000人 晴海会場:東館・西館 サークル名 カタログページ ジャンル 会場 スペース番号 配布物 都っケミコ P62 アニメ […]

  • 2020年8月29日

天空物語下灘駅 ジグソーパズル を作ってみた

2020年8月下旬、京都ヨドバシで「一度は降りてみたい駅-下灘駅-(愛媛) 「天空物語 KAGAYA」 光るジグソーパズル 1000ピース [10-1308]」を購入し、実際に組み立ててみました。平日夜に1,2時間の作業時間で約5日かかりました。 組立て前 パズル本体とパネルを購入、こたつ机の上で組み立てました。     【1000P】【KAGAYA】一度は降りてみたい駅−下灘 […]

  • 2020年7月17日

コミケ鉄道島における女性向けサークルと青春鉄道の歴史

コミケの鉄道島に「女性向け」ジャンルの一大勢力を築き上げたのが青春鉄道です。ここではコミケにおける女性向けサークルと青春鉄道の歴史(黎明期)について紹介します。 鉄道島における女性向けサークル 鉄道島サークル数の変貌 まずはこちらのグラフをご覧ください。C32(1987年夏コミ)からC98(2020年GW)までの33年間のコミケ鉄道島サークル数の変貌のグラフ(筆者作成)です。創作系が中心だったコミ […]

  • 2020年4月19日

東京駅丸の内駅舎 ジグソーパズル 954ピースを作ってみた

2020年3月下旬、近所のヤマダ電機のおもちゃ売り場で東京駅丸の内駅舎 ジグソーパズル 954ピースがあったので購入し、実際に組立てました。製作時間は(だらだらテレビ見ながら作って)約6時間です。   組立て前 組立て前 パズル本体(約2500円)とパネル(約2500円)を購入(合計約5000円)、ダイニングの机の上で組み立てました。   954ピースジグソーパズル 東京駅丸の […]

  • 2020年4月12日

コミケ鉄道島の歴史と黎明期の姿

先日、「コミケに初参加した鉄道研究会はどこか?」の記事を作成したところ、反響がすごく、様々なコメントをいただきました。そこで、コミケ鉄道島の歴史と黎明期の姿について解明しようと当時のサークル参加者に取材したり、ツイートを分析し、2020年4月12日現時点で判明したことを箇条書きでまとめました。 鉄道島の黎明期 コミケ以前の鉄道同人誌 ・鉄道の同人誌は模型店や書店で委託販売が普通だった。 ・1970 […]

  • 2020年4月7日

コミケに初参加した鉄道研究会はどこか?

2018年の冬コミ(C96)の後、ツイッター上でコミケに初参加した鉄道研究会はどこか話題になりました。立命館大学鉄道研究会のOBである友人は「立命鉄研が最初と聞いた」と言うので「ほんまかいな」と思い、実際に調べてみました。コミケの歴史を研究している人は何人もいますが、鉄道島の歴史を研究したのは今回が初めてではないでしょうか。 ※調査自体は2019年1~2月頃に実施しました。この記事は1年前に私の同 […]